Home > 壁職人の俺

壁職人の俺 Archive

歳を感じる

昨年はどうだったか?

同月のブログを見てみた。

今年は異常なのかと思いきや、大して変わらなかったのかな?

間違いなく言えることは、コロナが余計だね。

俺はクリスチャンではないが、もしも”神”とやらがいるなら「人口削減」を行っているのかな?

余りにも世界規模で踏んだり蹴ったり状態だと言わざるを得ない。

こんなコロナ禍のなか、普通に仕事をさせて頂けるのは感謝するべきであろう。

洗い出し仕上げ5月、このブログに上げさせて頂いた某注文住宅がいよいよ完成です。

建物の右側に玄関アプローチがあります。

この時点では階段上部には何も施されてはおりませんが、玄関ポーチと同じ”玄昌石”(だったと思いますが)を貼り、スロープは”玉砂利洗い出し”仕上げです。

なんだか美術館の入り口のような趣きがあります。

普通に「大豪邸」と言っても過言ではありません。

俺も将来、この様な”平屋”に住みたいものです。

こんなにも、あらゆる処にお金をかけられませんが、大きいリビングの平屋…憧れるなぁ。

今月26日は俺の奥様の誕生日でもありますが…

同じ日、神輿会の仲間でもある元気君がバイク事故で亡くなりました。

余りにも”若い死”にショックを隠せません。

ご冥福をお祈り申し上げます。

すべからく

手前で上げたブログを見直してましたよ。

2月には”コロナ”に触れてるんだね…

もう少しで8月になります。

”コロナ”も衰えないね~

街の人たちを観ると、大方は開き直ってる感があるね。

笑えるのは”GO TOキャンペーン”

感染者数は増えてるんだぜ?

そんな中、沖縄にでも旅行に行こうかと考えていましたが(噓です)東京都在住者は除外だと?

ある意味、当たり前ではあるかも?ですが…

税金を使ってるんだよね?

やはり…日本は終わってるかも。

バナナ俺の可愛い”バナナちゃん”

「反省」という事を知らない彼女は、ことごとく色んな事をやらかすわけですが、余りのすっとぼけに憎めません。

少し前にも上げましたが、俺の枕に頭を乗せて寝ることもたまにある猫です。

↑ここで動物好き連中は”子”という言葉を使います。

俺的には”うちの子”と呼ぶのは人間だけであって、犬猫の事を”うちの子”とは呼びません。

このバナナちゃんが数か月?半年以上になると思いますが、サカったまま普通の状態に戻りません。

いい加減おかしいと思った俺は、近くの動物病院に連れて行きました。

多分、生殖器系内部に何らかの異変が有り、その為”サカリホルモン”が出っぱなしになっているんだろうと…

改善するには避妊手術が良いだろうと教えられ、手術することになりました。

数年前に、この猫たちの母親である”プリンちゃん”が避妊手術を受けた際には、余りの痛がり様に俺の奥様は寝ずの番をしたくらいで。

慣れは恐ろしいもんで、奥様はいびきをかいて寝てますよ(笑)

お陰様で、毎晩のよがり声も静まり、このところまぁまぁの睡眠時間を得てます。

今年の気象状況もおかしく、7月も終わろうとしてるのに未だ梅雨明けしません。

列島各地では豪雨災害が…お見舞い申し上げます。

なんだかなぁ~って感じです。

来週からは暑くなりそうです。

熱中症対策を忘れずに!

久しぶりにエイジング塗装しました。

最近、車がやたら増えたな~

緊急事態宣言が出たころは、正月じゃねぇかってほど道は空いてましたよ。

それでもなお毎日、感染者数は減りません。

本当は、もっといると思う。

ただ検査をしない?出来ない?だけで、100人近くは保菌者がいるんじゃねぇの?

と、考えています。

そんな中、俺はマスクをしながらでも、現場で仕事があるって恵まれてるんだろうね。

造形つい先日施工したモルタル造形です。

大理石風トラバーチン。

今回は、幅20mm深さ10mmの深目地風なモノを造ってみました。

目地底は白で塗りつぶし、手を加えません。

トラバーチンのエイジング塗装は、正直久しぶりでしたが、”品よく”作りたかった俺は、調色に悩みました。

他の外壁とのバランスとか…。

俺的には、とても俺が造ったとは思えないほど、お上品に出来たと思います。

梅雨空のなか、仕事があるって素晴らしいことだよね。

なので、先々週くらいから休まず働いていたせいか、元気がありません。

毎日のように”歳”を感じるようになっております。

か!っと晴れた日に”海”行きてぇ~

コロナにも負けず

5月も今日で終わり。

まだまだ続くであろう新型コロナ。

感染防止対策が日常化されてもいる中、それでもなお構いなしに飲み歩く阿呆。

てめぇが感染するだけでなく、他人にうつしてしまうって事を考えなさいよ。

20200507_171612俺は、グッと我慢の家飲み。

瓶ビールがたまに飲みたくなるのは俺だけだろうか?

昔はキンキンに冷えたビールが好きだったけど、ここんとこ丁度よく冷やされたものが良いな~

年齢のせいであろうか?

さや付きソラマメを魚焼きグリルに入れて表面が焦げる位に焼くと茹でた物よりも味が濃く、美味である。

仕事帰りの車でハイボール1.5ℓほど飲んでるから既に酔っ払いなんだけどね(笑)

飲み屋さんなどを生業とされている方たちには、たまったもんじゃないね。

仕事をするなって言ってんだもんね?

未知のウイルスだから仕方ないんだろうけど…。

多少の保証金がもらえるんでしょ?家賃にもならないらしいけど。

なんの保証もなく大手ゼネコンなどは現場ストップらしい。

だからなのか?職人風年配者が”UberEats”の配達カバン背負ってチャリこいでるよ。

20200504_145227先月アップした某注文住宅の外壁漆喰が仕上がりました!

俺的には大変満足の仕上がり具合です。

天井などはペンキ仕上げと比べると、遥かに質感が違います。

まぁそれだけ手間かけ金かけ、同じじゃね~?

緊急事態宣言が段階的に解除されてます。

が、韓国でも第二波の集団感染が起きてるそうな。

日本でも同じことが起こると思うな。

年寄りを減らして年金対策?

人道的な政治を、お願いしますよ。

どうなる日本!

4月も終わろうとしているこの頃、例年であれば下町の祭りがボチボチ始まるんだけどね…

そんな日曜日に備え、現場の段取りを調整したりして…

緊急事態宣言が発令されてから、確かに道は空いてて良いや。

天井塗り

埼玉県のとある注文住宅で御座います。

鉄骨造平屋建て。

建坪、50坪位かな?

写真では今一つ分かりずらいでしょうが、軒先は2メール近く?以上?出てます。

縞模様に見えるのは、天井の下地材(ケイカル板)のジョイント部に下塗り材でグラスファイバーメッシュを貼った様子です。

この後、全面下塗りをした後、24時間以上の乾燥を経て、中塗りをします。

それからまた24時間以上乾燥させてからの仕上げです。

この材料は日丸産業株式会社の”ファインウォール・デコ”という漆喰仕上げ材です。

明日から仕上げ塗りが始まりますが、結構な平米数が有るので首が痛いっすよ(笑)

壁はオメガジャパン株式会社の外貼り断熱工法(ホワイトウォール)って、これも漆喰仕上げです。

改良を重ねクラック防止等、耐久性を増した壁材が増えてきてます。

過去、色んな失敗をしてきた俺は、この様な新しいタイプの材料を使う時、必ずメーカーに直接電話して細かい施工要領などを聞きます。

「この材料はこんな感じじゃね?」なんて、ろくに施工要領書も見ずに塗ると失敗するんですよ~(笑)

連休中には完了しなければならないので、大変かな~

新型コロナ!ヤバイね。

「俺はうつらねぇよ」なんて考えてる奴に限って大変な目にあうからね。

諸先輩方におかれましては、十分に御歳も召されてますので、くれぐれもご自愛ください。

大丈夫か?日本!

東京で3月下旬に積雪するのは32年ぶりだって

そお言えば、俺が結婚した35年前も3月23日に、今回とは比べ物にならないほどの大雪が降ったっけ…

随分昔の事で…

遊歩道桜

俺んちの南側にある、お風呂に行くとき通る”遊歩道”の桜です。

普通に歩いても通れないほど、雪の重さで枝はたわみ、下手すりゃ折れそうですよ。

開花が早まり満開となった矢先、強風に散らされ、雪に振られ。

今年の桜さんにとっては、踏んだり蹴ったりです。

新型コロナもついには感染ルートがつかめない感染者が。

って、とっくにそんな奴いたんじゃないかな?

ゆとり世代が全て悪いとは言わないが、その頃の年代の奴らは平均してアホが多い気がする。

新型コロナに関しては、いつ自分が感染してもおかしくないんじゃないかな?って考えるようにしてる。

相変わらず、デマを流す奴らは絶えないし。

オリンピックは来年7月23日開幕で決まったんかな?

商売にならない人達も増えてきている。

商品券を配る?

取り敢えず消費税を0%にしては?

何だか可笑し過ぎるぜ?日本!

アメリカのクンタキンテ君のところでは、銃が売り切れてるそうな(笑)

もう少し、普通に穏やかになれないものかな?

今のところ俺の仕事は忙しくさせていただいております。

が、何時から影響が出てくるのか?

少し心配をし始めます。

壁職人は俺だ!

新型コロナウィルス?何だそりゃ?

色んな新しい病気が出てきます。

その為に新しい、今までにない強い薬が開発され、その時は良いけれど”ウィルス”も変貌を遂げ増して強くなる。

日本においては厚労省のしつこいまでの臨床試験を経てからでないと”保険のきく薬”として認められないので、それはでたらめな”薬”は無いんじゃないかな?と思いますが。

実際の話し、このままでいくとオリンピックもヤバイんじゃないかな?

中止になった場合、日本国の損失は?その為の補填は?また税金?

何だかやることなす事ドツボにはまってる日本。

そもそもオリンピック景気なんてものは感じられなかった俺には、変わる事の無い日常ですが(笑)

1581926665622

先月アップ致しました「これからやるモルタル造形」です。

ビルトイン車庫に出ている”梁”に施したモルタル造形です。

依頼された色味は、もう少し焦げ茶色っぽいものでしたが”新築”って事もありバランスも考え、あえてこの位の色にしてしまいました。

車庫の梁を”古木”?って思いましたが、造ってみたらどうでしょう!

全然有り!!!

写真ではそれなり何でしょうが、実物はカッコイイですよ~。

木材ではないので腐る心配も御座いません。

埃が付き、薄汚れてくると古木感が増す。

こんな良いことだらけの”モルタル造形!”を是非お試しあれ(笑)

少し前までは”壁職人”て検索すると俺んとこが出てきたのに…

ブログ更新だけでは評価されないのかな?

まぁ何でもいいけど、毎日真面目に”壁”塗ってますよ~。

ちゃんとしてれば見る人が見れば分かること。

左官屋って幅が広すぎるからね?

だからこそ携わった仕事を、やれる範囲で丁寧に進める事を考える。

今年もよろしくお願いします。

令和2年になりました。

今更ではありますが、「新年あけましておめでとうございます!」

年明け4日から現場を始めた俺は、雨天で二日休んだだけ…

坐骨神経痛は治る兆しすら見せず、肩も限界。

湿布を貼りまくり、あまりの清涼臭?になかなか寝付けない(笑)

次に作る名刺の肩書は”職人兼代表取締役”にしようと思う。

古木この画像はネットで適当に探したものですが、とある建売物件のビルトイン車庫内部にある”梁”をモルタル造形で古木風に仕上げる依頼を受けてます。

来月14日が引き渡しなので余裕こいていられません。

来週中には仕上げる予定であります。

今回アップできないのは残念ですが、只々忙しい!

最低3月まではこの様な日々をこなしていかなくてはなりません。

仕事ガッツイテするのもいいけれど、消費税10%!

安倍さんよお!俺等のような”小企業”にも少しでいいから恩恵を与えてくれねぇかい?

って思う人は沢山いると考える。

何はともあれ、今年は沖縄旅行に行けるように頑張るしかないね。

オリンピックも見に行きてぇな…

令和最初の大晦日

今年も残すところあと一日、平成~令和に年号が変わり、消費税も10%.

職人として現場に出る毎日。

あちこちガタが来てるのは仕方がない事。

未だ80歳を過ぎて足場に上ってる左官屋もいるんだから、俺のようなひよっこが弱音吐けないね。

穴八幡2019毎年恒例となりました穴八幡宮の御札。

今年の冬至は日曜日なので、きっと混んでいるだろうと4時ちょいすぎに自宅を出て向かいます。

この写真を撮ったのが5時20分頃です。

到着した頃には既に駐車するスペース(路駐ですが)もありません。

鳥居の脇には長蛇の列が数百メートル。

この列は裏から入る列なんですが、表参道と呼ばれてるらしい、鳥居をくぐって行くルートの列はこれの3倍くらい。

今までで一番混んでるような気がしました。

”一陽来復”金運上昇の神様の御札を求めて、朝っぱら早くから80歳を過ぎているであろうお年寄りの方も数多く。

そういう俺も何とか貧乏人からの脱出を祈願いたしまして(笑)

来年はオリンピックが開催されます。

ただでさえ混雑している東京都はどうなるんであろうか?

腐ってる日本!少しは立ち直ると良いなぁ。

このブログを見て頂いてる諸先輩方!

今年もお世話になりました。

来年は少しでも多く神輿を担ぎたいです。

壁職人として

毎回のように「もう月末だ!!!」って、追われる日々に慣れたかな?

出来る奴と出来ない奴。

監督にも当てはまり、全くもって俺の予定を狂わす奴がいるけれど、最近あまり気にしなくなったのは諦めに近いもんが有るのかもしれない。

社会保険制度に加入しないと建設業許可を更新しない?などと東京都が言ったので加入しました。

それからが悪循環の始まり!

厚生年金の会社負担金をもって、あ!っという間に会社の余剰資金は底をつき、消費税も10%???

俺んとこのような”小企業”には、とんでもない仕打ちで御座います。

そのくせ金も貸さない!

「日本は終わってる!」って言いたい。

このログに書ききれないほど不満はあれど、我慢します。

こうた神輿会の若い衆が結婚いたしました!

取り敢えず”おめでとう!”だね。

新郎は俺んとこのクソガキ1号と同じ歳。

ナンチャラ言う店の店長?やってるらしい…

クソガキ1号と言えば…

つい比べてしまうけど、いったい何を考えているのやら。

急に寒くなりました。

寒暖の差が激しい日が続いていたので、何気にこたえるね。

令和を迎え。元年があと1ヶ月。

これから忘年会が続きます。

ホーム > 壁職人の俺

Search
Feeds
Meta

Return to page top