Home > Archives > 2010-04

2010-04

壁職人、雨には参ったでござるの巻

先日、あまりの寒さに目が覚めました。

それもそのはず、窓から外を見渡すと、あたり一面雪景色。毎朝犬を連れて、俺ん家の前を散歩してるオバちゃんの姿も、流石に見られません。

桜の花も散り、葉桜の頃、まさか雪っすかぁ~!!!

記憶にないのも、41年ぶり、観測史上最も遅い記録に並んだ、東京の降雪だったからです。夏日になったかと思えば、翌日は18℃気温が下がり、おまけに雨まで…。

ここんとこ忙しくなってきたのに、作業もできず遅れてしまっております。住宅を購入されたお客さんにしてみれば、そんな事あまり関係もなく、当然引越しなどの準備も進めている訳で…。

天候に左右される仕事ってのは、色々な意味で困るね。ただただ、お施主様にご迷惑のかからないよう、続けていくしか道は御座いませぬ。

義務教育で、もー沢山だと高校進学を拒否し、クソガキ2号が弊社、着任いたしました。

本来であれば、外に修行に行かせたいところではありますが、なにぶん礼儀の れ の字も知らないクソガキでして、到底よそ様に御厄介になるなどという事は、とてもできるはずもなく…
渋々、一緒に連れて回っております。

今までの、家庭教育がなってない! と言われれば ”ハイ!そのとうりで御座る” と、居直るしかない俺なんです。

前記ログにも書きましたが、 ”あの頃俺は、こんな風に考えていたな?” なんて分かっていれば、せがれに対してそれ相応の対応もできるかなぁ???
本当に割り切って(仕事と、プライベート)物事考えられたら、もう少し上手に教育できるだろうなぁ???

よく親子で仕事してる、大工さんとか、その他職人さん。会話や、やりとり見てきてるけど、結構ちゃんと仕事になってるんだよねぇ~。
でも、大変なんだろうな?などと他人事のように考えてた若き頃。
まさか俺が???これも順番??? チョーめんどくせぇ!!!

人にものを教えるというのも、難しい。

他人なんだと、線を引ければ多少可能になることも?って考える時も有りますが、やはり自分の子… 無理だよね。。。

仕事の事、お金の事、お付き合いの事など、最近いつになく、それはとても混沌としており、愚痴っぽくなってる。

穴八

都心の真ん中、ションベンと、ゲロの匂いがする歌舞伎町から、それ程離れていない西早稲田に、商売をしてる方ならご存知の、穴八幡神社があります。

冬至から節分までしか販売されない、御札が御座います。毎年決まった方位に向けて、家の中央に張り付けるわけですが、冬至、大晦日、節分の、3日のみ、夜中12時ジャストに張らなくてはいけません。

御札を頂けるのも、高田馬場駅から結構な距離を並び、(いつも女房が鼻水垂らしながら行ってます。俺は言った事なぁ~い)半日かかりで頂いてきます。

この神社の近くに現場がありまして、先日寄らせて頂きましたyo!!!

穴八1

”ホントに新宿区なの???”と 思わせるような、凛として神々しく静まり返り、ここだけ違った空気に覆われているような感覚に陥りそうになります。

この日は小雨も降っていたせいもあり、女房と二人きり。

もう永く連れ添ってる訳で、変な気になる事もなく、ただ気持ちが清清としたのを憶えています。

最近パワースポットなるものが、よく取りざたされていますが、この神社は載ってるのかなぁ?知らんけど、パワーを頂いたような……???

来月、5月2日は、弊社スタッフであります、欣也君と、ちーちゃんの結婚式です。

よりによって、俺にスピーチを頼んでくるとは、なんて俺の事を分かっていないのか(笑)???

無い事、無い事、言いそうで、楽しみで、最近夜も眠れません。

欣也!覚悟しとけよ!!!(笑)

来週から、待ちに待った神輿シーズン到来です。左肩3カ月経っても治りませんが、神輿前にしたら担いじゃうんだろうなぁ~~

Home > Archives > 2010-04

Search
Feeds
Meta

Return to page top