Home > Archives > 2010-08

2010-08

残暑の頃、壁職人の華となれ

今月7日に立秋を迎え、これから秋の訪れ?ちょっと暑いけど、残暑だぁ?
って、冗談じゃないよ!今年は特別暑く感じるのは俺だけ???

このところの異常気象を踏まえて、暦も変更すべきでは?と考えてしまう…クソ暑い中、皆様におかれましては如何お過ごしでしょうか?

9月中ごろまで25℃を超える真夏日が続き、10月終わりまで夏日が有るそうです。
熱中症で亡くなっている方も多いようで、壁職人のスタッフも2名程、現場で意識不明になりました。

職人は”弁当と怪我は自分持ち”なんて、職人になりたての頃は、諸先輩方から良く言われたものです。

立場が変わった今となっては、やはり、スタッフの家族の事を重点に考えなくては…
と申しますか、職人業界も高年齢化が進み、そんな事言ってたら洒落にならない事故につながります。  不二家のペコちゃんも還暦だってね(笑)

今月初め頃より、中学校の改修工事が本格的に始まりました。

左官屋ブログ7月号にも記載したと思いますが、”お盆休み”はナシでした。
有り難くも、何処のクソガキが通ってるとも知らない中学校の、便所の壁をひたすら塗り続けてましたよ。

当然お仕事ですので、何ら文句を言うつもりもございませんが……。。。

先月は、トンデモナイ工程で仕事を進めるにあたり、手当たりしだい仲間の職人を集めました。
中には20歳になったばかり、職人歴3ヶ月なんてのも居ました。

今回改めて痛感した事は、何事も”段取り”が一番だ!ってことかなぁ。

施工計画、工程管理、品質管理といった、難しい事も含まれるけど、如何に早く、綺麗に、楽に仕事をこなすには、どのように段取りしたら良いか?
こんな事考えながら仕事を進める奴は、何やらしても上手だね。

”こいつセンス良いな”ってのはこういう奴なんじゃないかな?これって職人だけでなく、総ての物事に言える事じゃないかな?

お金払って仕事頼む側と、貰って仕事する側。
俺が仕事頼むなら、センスの良い奴に頼むなぁ。(壁職人は全員センス良し!)

今の日本政府には、何も頼む気にならないのは俺だけ?かな…(俺は決して反体制ではありませんが…)

今回の中学校では、笑ってしまう程、段取り悪く、感情的にもなり申した。

経営者の面がありますので、利益の出ない仕事ばかりする訳にもいかないんだよね。

2010081918240000

俺の奥様が、先日買ってまいりました、”赤花夕顔”が咲きましたyo!!!

何種類かの夕顔の種を買ってきたんだけど、そもそも、夕顔ばかりでなく、朝顔も買ってくりゃいいのに。

最初は良いんだよね。

種植えて、水撒いて、植えた種の入ってた、名前書いてある袋を、後ろに立てかけちゃったりして。

「蔓が延びてくるから、棒を刺さないとねっ!」って、30センチじゃ足りねぇだろ?

「たまに、お水あげないと?かな?」って、クソ暑い、まして雨降らないんだから、毎朝あげないとでしょ?

「なかなか花咲かないねぇ?」夕顔は夕方咲くんです!

案の定、蔓はひっ絡まり、どの花が何て名前の花なのか?分かるはずないし…。

いつも花買ってきちゃ、すぐドライフラワーにしてしまうから、咲いただけ、よしとしますか(笑)

夕方仕事帰り、この花と、葉っぱの下でウゴメイテル団子虫見ながら「たまには、のんびりしてぇなぁ~~」って…。

あと30分したら、奥様の誕生日です。

叩き起こして”お誕生日おめでとう!”言ってやろう!

きっと殴られる…

Home > Archives > 2010-08

Search
Feeds
Meta

Return to page top