Home > Archives > 2011-04

2011-04

いつの間にか葉桜になってました

震災後なにをすべきなのか?考えながら右往左往するうち、時間ばかりが過ぎていってしまいます。

家を購入したお客さんには、そのような事の諸々など、全く関係ないことで…。

御陰様で今年も ”ゴールデン・ウィーク”なるもの?無理ですね。

今月初めから、とうとう ”クソガキ1号” も職人になってしまう事となりました。

なにやら素人集団のような様相は隠せませんが、各現場責任者が、無駄に、邪魔にならぬよう見てくれてるみたいで、現場進行には支障ないようです。

”左官職” 自体、絶対的とも言うべき「高齢化」が進んでおります。

ゆとり教育で、ヌクヌク育ったクソガキどもは、自分ひとりでは何もできないくせに ”金(かね)”に走るね。

なるべくラクして、沢山お金貰いたい。

俺だって???

誰でもでしょう?

まして左官屋などは、重たいモルタルを足場の上、引きずりまわしながら少しづつ鏝で塗るなんて、どこのバカが好き好んでやる事でしょうか?

「憶えてしまえば、他の人のできない、それこそ専門職で、お金沢山貰えるんだよ!」

「最悪、左官屋が嫌になっても、この技術を身につけとけば何でもできるよ!」

などと、半分騙してでもなければ、左官屋になろうとする若者などいないかもね。

真面目に10年我慢しつつ頑張って、一人前になりました。

ところがどうでしょう?

考えていたほど高給取りにはなりません。

ホントの専門職なのに、単価が安すぎるからです。

俺の会社に仕事を頼んでやろうか?と、考えてたけど、これ読んで ”やっぱりやぁ~めた!”ってなるお客様いるかも?

ですが、今後、できるだけ単価を上げていこうと思います。

価値観の違いもありますが、 ”お金” に執着するわけではなく、「多少高い金取られたけど、こんだけ綺麗にしてもらえるな良いなぁ」と、感じてもらえるような技術力の向上は不可欠ですが。

綺麗事だけの ”職人としてのプライド” だけでは、若者が就いてこない事態に追い込まれてる気がします。

現場では、まだ始めたばかりで何も分からないクソガキ1号相手に、「何ぼけぇ~っと、突っ立っていやがるんでぃ!」てな具合に怒鳴り散らしてる、俺でありますが…。

先月より始めました、肝臓君の半年計画治療でありますが、結構な副作用です。

”イライラする” なんて項目も有り、はたして副作用の為なのか?馬鹿な監督の御陰様なのか?定かではありませんが、平常心を保つのに労力を消費します。

気分転換にバイクちゃんに乗るってのは、いいねぇ~。

アタマふらつくので、あまり遠出はしませんが。

ホリエモンが、また訳わかんねぇ ”世の中の真理は不公平だ” などと、てめぇがパクられて懲役行くからって、体制制度のセイにしていやがる。

楽天の三木谷社長のように、なるべくメディアに登場せず、陰でこそこそ金儲けしてりゃいいものを… と、誰かが言ってました。

この忙しいのもいつまで続くものやら…。

お祭も自粛ムードで、ことごとく中止です。

個人的な意見も含めて言いたいことありますが、今回は黙っときます。

ホントは、忙しすぎで、疲れて眠いだけ…。

Home > Archives > 2011-04

Search
Feeds
Meta

Return to page top