Home > Archives > 2011-06

2011-06

踏ん張る夏

梅雨時の天気予報と、キャバクラの姉ちゃんの言葉ほど、あてにならないものはない!なんて事を申しますが…

ちょっと余裕ができてきたと思ったら、曇りの予報のはずが雨だったり、逆にクソ暑かったりと、段取り上手な俺をもってしても、うまくいかねぇ!!!

サルの足でも、猫の手でも良いから借りたかった”大忙し中”には、あまり気にならなかったクソガキどもの素行ですが…

やはりお互い ”甘え” が出るようで、身内と仕事を一緒にやるのは、正直面倒な事の方が多いかも?などと感じる日が増えてきております。

俺が20歳以前の若き頃は、はたしてどんなだったか?

当時の俺のような若者が、今、会社にいたら?

きっと、半殺しにしてます…(笑)

そう考えると、「真面目にやっとるなぁ」 と、思う反面、こんな俺にクソみそ言われても、「辞めて何か探してやる!」みたいな ”根性” 無いのかな?

傍からみれば、3Kそのものとも言うべき ”左官職” を目指そうなどと考えるバカ者は、そういないのだから、もっと優しくしてあげれば?などと無責任に言われる事多々あります。

どう転んでも、納まる処に納まるでしょう。

会長

今月最終の土曜日PM~日曜日に掛けて、神輿会のBBQが行われました。

関越道東松山インターから40~50分程、山?方向に向かいます。

ちょいと穴場のキャンプ場だと思います。

たまに雨のパラつく、少し肌寒い渓谷でしたが、神輿中止のなか久しぶりに会う面々でしたので、飲酒も我慢ならず…

中野の怪獣こと、会長と、暴れん坊の小林さんです。

屋根

雨が降っても屋根付き焼き場、テーブル、切り株で作ったケツの痛い椅子。

当然のように真夜中まで酒盛りは続きました。

誰が何を持ってきたのか?よく分かりませんが、結構な高級肉も有り、そこらの貧乏人達のBBQとは訳が違うね。

きっと、会長におかれましては、かなりの散財だった事でしょう。この次もよろしくお願いしますyo!!!(笑)

ホントは、バイクちゃんで行きたかったなぁ…。。。

治療が終ったら乗りまくりましょう!

アメリカのクンタキンテ君!いつも元気そうで何よりです。

今回の震災の件、アメリカ国民は、本当に、心底、日本人の事気にかけてくれている事実。

痛み入ります。

日本人は、色んな事(基地問題などなど…)よく勉強してから言葉にしやがれ!だな。

この件につきましては、追々、言葉を選んで書きたいと思います。

あと1日を切った6月。

注射も残すところあと8回。

熱射病になりそうだった本日、やっと更新だな…。。。

Home > Archives > 2011-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top