Home > Archives > 2011-12

2011-12

それでは皆様、また来年

二十四節気の22番 ”冬至” を経てクリスマスも終わり、「も~い~くつねると」お正月です。

昔、クソガキどもが通っていた保育園がキリスト教系の保育園だったので、クリスマスパーティーなどと言うモノもやりましたが…。

今じゃクソガキどもも彼女と出かけて家にいねぇし…奥様と二人でクリスマスだ?あり得ません。

何が ”悔い改めれば、天国にいける”?俺の解釈間違ってるかも?ですが、人殺しても良いのかよ?天国行けるのか?そんな馬鹿げた宗教あって良いのか?

などと、クソミソ言ってたら罰が当たったのか、良い事無くなったので、最近では黙るようにしてますが…。

この師走にきて、ホントの久しぶりに風邪をひきました。

今年の3月から肝臓君を治療していたのは、インターフェロンという薬で、副作用もありました。

血液の、”赤血球” ”白血球” ”血小板” などが極端に減少し、その事によって抵抗力も衰えてました。

それこそ、インフルエンザの予防方法のように、帰宅したら手洗い、うがい、欠かしませんでした。

そんな、ガラでもない事やってたから風邪など全くひかなかったんですが、気のゆるみ+酒の飲み過ぎ+過労?のせいかな?

俺も他人の事、とやかく言えない程 ”やる!”と言ってやらなかったり、リーダーとして迷ったりと、当たり前にあります。

ただね、一国の与党たる馬鹿な民主党には、あまりにもガッカリさせられる事ばかりで、開いた口も塞がらねぇよ!

色んな評論家と名のつく人達も、今にしては ”悪評” しか言わないしね…。

国家予算の半分近くを国債に頼るなど、何を考えてるか?分かりません。

ましてや、消費税を上げる??? ホントの馬鹿の集まりなんじゃねぇ?と、疑います。

なんて言いつつも、結構普通に暮らせている現状は、戦後、諸先輩方が頑張ってくれた御蔭で、生活水準が安定してる為だと思うなぁ。

なんだかんだいっても、金持ってる奴は、持ってるよね。別にやっかまないけど、俺たちの様な”中小企業”にキツイ様な気がします。

だからといって、富裕層に重課税をかけるってのは、資本主義で無くなる気がするし…。

俺はガキの頃、2K(四畳半、六畳、二畳キッチン)の狭い所に、親子5人で生活してました。

当然、自分の部屋などあろうはずもなく、小学生の頃から、とにかく早く、車の免許が欲しかった。

車の中が唯一、占有スペースになるからです。

定時制高校に通いながらの仕事でしたので、手取り4万6千円の月給で、車のローンを払い、ガソリン代引くと毎月赤字(笑)

そんなハングリー丸出しの小僧が 「いつか金持ちになってやる!」なんて、ただ漠然と、計画もなしに、何となく時間を無駄にしながら…。

その頃の俺は?クソガキと比べると、それでもまだちょっと ”根性” あったと思います。

”やる事やれば、結果がついてくる”って大原則を分かってない若僧が、あまりにも多すぎです。

「会社も同じなんだ」と、改めて思い知らされる、この年の瀬。

神田の侍 小菅会長  中野の怪獣 栗田会長はじめ、今年も沢山の方々に、大変お世話になりました。有難う御座います。

未だ年賀状書いてねぇし…。何だか ”どぉっ”っと疲れが出てきたような…。心身ともにMAXっぽいですが、来年こそ頑張ろう!

Home > Archives > 2011-12

Search
Feeds
Meta

Return to page top