Home > Archives > 2013-06

2013-06

金持ちはケチなんだろうか

2年前の大震災後、激しい揺れで壊れてしまった木造家屋の内壁(和室など)何軒となく修繕してきました。

富士山が噴火するのでは?とか、南海トラフでM9クラスの地震が起きるとか?色んな情報が飛び交う中「今直しても又壊れるからなぁ」と、躊躇する方も多く見られました。

金持ってんだろ?と普通誰もが考えるであろう”金持ち”は、大概ケチなんですね。

杉並に結構な土地を有し、10Fのマンションのオーナーでもある、その奥様は決断されました。

30坪以上はある、きちんと手入れされた樹木に囲まれたそのお宅は、築50数年は経とうかと思われる木造平屋建ての日本家屋です。

天井高3m弱、床の間には付書院、違い棚の有る床脇を備える”本床の間”です。

その真壁は当然”泥壁”です。

よく今まで我慢してたな?と思える程、あちらこちらボロボロ状態でした。

今年は空梅雨なので外部仕事には殆ど支障有りませんが、それでも「雨が降ったらやるね」って条件の仕事があると少しは気が楽なモノで…。

そんな条件付きと、思ったより損害が大きかった為、見積もりを過小評価しちまった(ホントは俺の読みが甘かった)俺は、損しました。

「綺麗にしてもらったから、知り合い皆に御紹介しますね」と奥様の一言で多少なりとも救われたのは言うまでもありません。

築地2

今月9日は、築地波除神社と鳥越神社の御神輿をハシゴしました。

築地は御世話になってる”鳥藤さん”の処の築地4丁目で担ぎ、午後からは鳥越神社に移動しました。

今年、築地の日曜日は御本社神輿です。

本祭りの時は土曜日が御本社神輿、日曜日は獅子頭を出すみたい?詳しい事、聞かない俺なんで良く分からんけど。

市場の豊洲移転に伴い、今後の場外や祭礼の事などなど…。

『人間五十年、下天のうちにくらぶれば夢幻のごとくなり』

下天とは天界の最下位である「四天王天」の事で、その一日は人間界の50年なんだってさ?

宇宙的に考えれば、50年など一瞬の事なんだそうで…。

俺も半世紀生きてしまったと思ってたけど、ナンチャラない事なんだなぁ(笑)

15~16日、神輿会のBBQで御座いました。

毎年と言って良い程、雨がふるな~。

久しぶりの怪獣との酒は美味かったです。

俺は、ここんとこ呑み過ぎみたいで、あまり呑めませんでしたが…。

今月最終週になってやっと”梅雨?”天気予報外れまくり!

もうすぐ夏ですyo!!!

サザンも復活したし、ちっと頑張るかな。

Home > Archives > 2013-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top