Home > Archives > 2015-03

2015-03

足場の上でうたた寝しそう

あの親父が亡くなってから一か月が過ぎ、はや七七日忌。

親父は長男だったので、”菩提寺”ってやつが在りました。

話しは早くもそれますが、この”菩提寺”ってやつ。

なんちゃら家の菩提寺とか?自分家のお墓があるお寺の事?

そもそも何で菩提?って思った俺は、ちょいと調べました。

仏教や、ヒンドゥー教などの礼拝用言語に用いられる”サンスクリット語”で、「完全なる英知」とか「悟り」という意味を持つ言葉で、「ボーディー(bodhati)」ってのがあるそうな。

その音を漢字に写した?って事みたい。

般若心経の後半にある

「羯諦(ぎゃてい) 羯諦(ぎゃてい) 波羅羯諦(はらぎゃてい) 波羅僧羯諦(はらそうぎゃてい) 菩提薩婆訶(ぼじそわか)」

諸説あるが、この部分が”呪文”のような?ものらしいが、ここにもはいってますな。

諸事情により、親父の弟にその”菩提寺”をとられた事もあり、宗教ってのに無頓着な俺は(死んだ親父の影響もあるが)、「ホントに悪い事を回避できるなら、それは良し」程度にしか考えられない。

何百年も前から神仏習合となっているこの日本国。

他人様の事はとやかく言いませんが、俺はこういう事には金を掛けようとは思わない。

きっと親父も同じように考えるだろうな。

しがらみ?の無い、無宗教の公園墓地を12年前に購入した訳でありますが、結局母の意向で坊主にお経付きでした。

ここ最近、親父の事思い出すんだけど面白いのが、悪い事、嫌だった事、思い出さないんだよね…。

俺がクソガキ達にクソみそ怒っても、死にゃあ忘れてくれるんだろうな(笑)と少し安心しました。

さくらいつも奥様と行く温泉銭湯に向かう路の桜も6~7分咲きです。

今度の日曜日あたり、花見でもするかなぁ~。

遺産なんて呼べるほどのものは無いんだけど、一つ名義変更するにも司法書士の先生にお願いしなければいけないんだね?

何とか手数料を少なく抑える為、「遺産分割協議書」なるものを初めて作成しました。

お世話になっている方の御陰様で、こんな素人の俺でも作れましたが、面倒くさ!でしたよ。

またこれからかかる税金…。

笑っちゃうほど何にでも税金掛けやがるな。

相変わらず仕事も極端に忙しくなったり、ボコッと空いたりで…段取りが大変です。

Home > Archives > 2015-03

Search
Feeds
Meta

Return to page top