Home > Archives > 2015-06

2015-06

30年ぶりの同居です

相変わらず試行錯誤の毎日。

何だか今年は色々、踏んだり蹴ったりが続きます。

今年初めころ、知り合い業者からの紹介で始めた、珍しく”新規取引先”でした。

監督もまぁまぁ普通で、そこそこやってる会社だってのは分かりましたので、工事を請けたまわっちまいました。

ところが、ここの2代目社長ってのが、とんでもない”アホ野郎”だったみたいで、3現場仕事しましたが一銭も貰えず「民事再生」?。

計75万也が…

まさかの、ここにきて引っかかるとは!皆様におかれましても、重々お気をつけくださいませ。

とは言ったものの、朗報もあり。

母の手術がとても上手くいき、まだ生きてます!

町田のクソみてぇな小さい病院…はたしてこんな病院で手術など出来るのか?と疑いました。

が、嘘の様なホントの話。

腹腔鏡手術のスペシャリストだという医師?が1か月前から就任したと…。

TVドラマじゃないけど「私、失敗しませんので」と、自信満々な医師。

ホントに失敗しませんでしたよ。

17日に手術、19日には歩いていた母。

このまま何事もなく完治してくれればと、思います。

築地2喪中にもかかわらず、築地波除神社に担ぎ行っちまいました。

築地場外移転に伴い、今年が最後???なんだか?金曜日から3日間続けられたお祭りの2日目です。

土曜日の14時頃集合。

あいだ数時間あけての最終20時40分まで?

なんだか途中から酔っぱらって良く覚えてませんが、大した揉め事もなく楽しい神輿でしたよ。

先週の土曜日は母の退院と最終引っ越しがあり、俺の神輿会のBBQには参加できず(仕方なし…)ちょっとした飲み会には行きましたが、バカ呑みできる筈もなく、悶々とした土曜日でした。

翌日曜日は、奥様のとこのババァが亡くなって一年経ちましたので、”一周忌”とやらで…。

月末は、町田のボロマンションが売れたので契約となります。

本業はそんなに忙しくないのに、銭にならんことばかりで…少しお疲れ気味です。

少しずつでも片づけて、本来の流れに戻さない事には落ち着きませんなぁ~。

Home > Archives > 2015-06

Search
Feeds
Meta

Return to page top