Home > 壁職人の俺 > 穴が空いた

穴が空いた

日に日に暗くなるのが早くなる。

夏なら7時近くまで仕事できるのに(やらないけどw)この時期は4時半までかな~。

201004261553000今月3日、多分早朝に逝ってしまった”杏ちゃん”

その前夜、彼女は全くエサをたべません。

いい加減調子悪くてもチュールだけは食していたのに、それすら口にしません。

これはおかしいなと思い、傍らに座って様子を見ていました。

心なしか呼吸が浅くなってきたような…。

俺がいつも使っているコップに水を入れ、キッチンペーパーを浸し口元へ。

嫌がるでもなく、舐める訳でもなく…。

きっと朝まで生きてないだろうなと…。

こんなクソみたいな家に飼われて、彼女は幸せだったんだろうか?

もっと沢山遊んであげれば良かったな…。

小さいけれど心に空いた穴が未だ塞がらない。

やはり思い出すと悲しくなるので、目一杯仕事してます。

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kabesyokunin.com/blog/wp-trackback.php?p=2208
Listed below are links to weblogs that reference
穴が空いた from 左官屋ブログ

Home > 壁職人の俺 > 穴が空いた

Search
Feeds
Meta

Return to page top