Home > 壁職人の俺 > 壁職人と山ババァ

壁職人と山ババァ

華やかな精彩を少ぉし欠いた、何とも秋なんかなぁと思わせるような、くたびれたコスモスの中、久しぶりに娘(アンズちゃん)と近くの公園に行きました。

相変わらず仕事も途切れることなく順調に忙しい為、娘との散歩も疎かになりがちかなぁ…。

俺から逃げるように、斜めになって歩く娘に、半分あきらめも入った心持での散歩です。

肌に当たる風も冷たさを増し、知らぬ間に立冬を終え、小雪…。

すぐ冬至をむかえ、正月だねぇ~。

cb

さすがにバイクでかっ飛んでると、涙ポロリなるくらい寒いです。

って、実は2輪教習も何とか終わり、免許貰いました!

教習中は、何度も 「こいつ!ぶっ飛ばしてやろうか?」などと考えてしまうほど、えれぇ~~細かいことまで指摘する教官でありました。

2輪も乗ってるうち変な癖がつくようで、安全運転をするには不必要なんだって…。

低速走行で、でかく重いバイクを如何に安定させるか?が、基本らしく、教習時間の殆どが、トロトロ、クネクネ。

教習所で出していい最高速は、なんと40km/h。

そのおかげで、それなりに取り回しも覚えさせていただき、この狭い、細い日本の道も苦も無く走っております。

終わってしまえば、結構それなりに緊張していた ”教習” ですが、なんか気が抜けたような…

何かしら挑戦していないと、落ち着かないというか、つまらないというか…。

10数年前、維持費もかけられないので車検の無い250ccに、やむなく乗っていた横を ”あっ”つー間にぶち抜いて行ったバイク(怒)

それがこのホンダCB1000SF(スーパーフォアー)だったんです。

写真ではあまり大きく見えないけど、(BIG-1)ビッグワンて名前が付いてるように、デカイです。

車両重量235kg ガソリン満タンにすると260kgあります。

4サイクル、4気筒、998cc、93馬力。

昔乗っていた、日産スカイラインが95馬力位じゃなかったかなぁ~。

アクセルを、ほんの少し吹かしながら1速からスタートします。1/4スロットルで2速へ。

ありゃりゃ~ って間に80km/h出てるよ~。。。

ホンダが400ccで4気筒の、CB400Fを発売したのが30数年前。

俺も乗ってました。CB4フォア。若い頃…。

当時、400cc以下の排気量で、4気筒あったのがCB400Fだけでした。

集合管と言って、エンジンから4本出てる排気管を1本にまとめます。

結構、高回転までエンジン回します。

するってぇと、”ぷぅうぉぉぉぉぉ~っん” って、良い音が…。

このCB1000SFにも、集合管付いてます。が、良い音するまで怖くて回せません。トホホ…。

”山ガール”???だぁ???

俺の奥様、「あたし、山ガールになるの!」 山登りする娘さんの事でしょ?あんた ”山ババァ”じゃん?(笑)

「ドンキホーテで安いヘルメット買って来るから、今度の日曜日二人乗りバイクで高尾山行こう!」

「リフト使わずに、頂上まで行ってダイエットするの~」

アハハ~だよ。勝手にスケジュールも、たまらん。

結局、俺が前日呑み過ぎた為、中止しました。

あまりにブツブツ、グジグジ文句言うので、片道30km位のドライブ行きました。

たまらないのは、ブレーキくれる度、後頭部にヘルメットで頭突きされる事です。ゴンッゴンッきます。

単車ってのに乗った事ないから仕方ないねぇ。

何気に楽しいドライブでしたが、”このまま2人して、事故って死んだら、クソガキどもは?”とか、少し考えたのは事実。

忘年会シーズンやってきましたyo!!!

最近呑み過ぎると(ハンパなく)次の日、不整脈が…。

精密検査したところ、心臓には毛が生えてるので大丈夫でしたが…。

まだまだクタバレナイので、注意しようかぁ~~~って考え中です。

来年暖かくなったら、山ババァと山登りしよう!!!

Comments:0

Comment Form
Remember personal info

Trackbacks:0

Trackback URL for this entry
http://kabesyokunin.com/blog/wp-trackback.php?p=695
Listed below are links to weblogs that reference
壁職人と山ババァ from 左官屋ブログ

Home > 壁職人の俺 > 壁職人と山ババァ

Search
Feeds
Meta

Return to page top