Home > Archives > 2011-02

2011-02

天才は1 のひらめきと99 の汗ってかぁ~?

まさか、東京で雪の中、露天風呂に入れるとは思いませんでした。

俺ん家から、歩いても5分位のところにあるスーパー銭湯?の様な所は、ちゃんと1500mほど穴を掘り温泉が出てます。

茶褐色で少しヌメリのある、お肌すべすべになりそうな温泉です。

平日、会員割引ありで、大人750円は、なかなかリーズナブル。

クソがき2号誘ってたまに行きます。溜まってしまった角質層を取るため、垢すりなんざやっちゃいます。

中国だか、韓国だか?のおばちゃんにやってもらうんだけど、若い子だったら、下半身のほうがチトやばいかなぁ~などと考えながら、ガシガシ擦られます。

夕方から降っていた雨が、少しづつ固まりだし牡丹雪になりました。

雪国の温泉に行かなくては、味わえないであろう降雪中の露天風呂。

”頭寒足熱”なんて四文字熟語あるけど、極端に頭がちめてぇのも、どうかなぁ~。

禿げたおっさんの頭に積もった雪は、メレンゲ?の様で、思わずクソがき2号と顔を見合わせ、吹き出しそうになりました(笑)。

なんだかんだ今年も忙しく、年度末に近づくにつれクチャクチャな様相になる事、間違いなしですが…。

急ぎの建売などは、着工(基礎工事)から引渡しまで30日を切ります。

俺達がモルタル工事を終えてから、3日も待たず塗装仕上げ、足場解体と…。

メーカー推奨だと、冬季14日以上、乾燥させる為の養生期間を取って下さい。ってカタログにかいてあります。

まぁ、メーカーにしてみれば責任問題になるから余計多めにするんだけどね。

ちと詳しいお客さんは、不安になるかもです。

壁職人では、クラックに強い ”グラスファイバーネット全面貼り” を基本の施工法にしてますので、多少養生期間が短くても大丈夫です。

HPを公開してから、様々なご質問いただきます。

俺もそうだけど自分家となると、それはもうとことん調べます。

「ナンチャラ化成の珪藻土は、結晶性シリカですか?」「融剤添加焼成品と、なっておりますが健康に不安は?」???

なんじゃそりゃぁ?

実は、壁職人HPにテキストとして載せられていたんであります。

中途半端に、さらさらぁ~っと調べて、載せるもんじゃないね。

家族の健康は、もちろんの事、居住性や耐久性なども当然考えるでしょう。

”外壁にクラック(ひび割れ)入って、雨水大丈夫?”

”室内に塗った壁材が粉塵になった時、吸い込んでも平気ナン?”

などなど…。

俺は、その度勉強し、一つ憶え、代わりに一つ忘れ…。。。

ケーブルテレビの日本映画専門チャンネルにて、先日放映してた ”のだめカンタービレ前、後編” 奥様と観ました。

天才とも言って良いピアニストの、のだめ(ノダメグミ)と、彼女がとても慕っている、これまた天才的な指揮者の千秋君。

彼女らの苦悩や、喜び。

挫折を経てからの達成感など、天才的な技術を持ってしまった俺 (俺の事よく知ってる人は、えぇ~~!!!って感じかも?)には、よく分かる事なんだけど。

なんか、遠い昔のような気がして。

もっといろいろな事考えて、この身体が動かなくなるまで…なんて。

電池切れかなぁ。

モチベーションを高く保てないことに、今更ながらイラつく今日この頃です。

バイクちゃんが、ブッ壊れましたyo!!!

と言っても、ちょっとしたセンサーなんで、普通に走ることは可能なんであります。

バイクよりも、自分の健康維持の為、禁酒始めました。

数十年、3日と空ける事無く飲み続けてきた毒。

肝臓君が、”マイッタ”する前に実行です。

クソがき1号も、やっとの事で高校を卒業させて頂いたことですし、ここらで気を入れ替えて(ほんとかよ?)がんばります!

皆様、季節の変わり目です。体調管理を十二分になさって下さい。

早くツーリング行きてぇなぁ~~~。。。

Home > Archives > 2011-02

Search
Feeds
Meta

Return to page top